前回ちらっと書いた、同級生に自分はいじめられていたのか質問した話の後日談です。

こんばんは。大宮わさびです。このブログは、わたしの不登校に関する経験談や、自己肯定感、人間関係に関する話題を更新するブログです。

20180508ohanaoomiyawasabi

前回の記事にて、同級生の幼なじみに、自分はいじめられていたのか質問した話を、ちょこっと書きました。

参考記事 ⇒ 元不登校、同窓会に参加する

ちょうどゴールデンウイークなので、家族と話したところ、こんな反応がありました。


わたしが同級生に“わたしはいじめられていたか?”質問をするに至ったきっかけは、数年前の、お姉ちゃんの言葉です。

「わさび、中学生のとき、Aちゃんにいじめられてた?」

そういえば、中学生のころ、Aちゃんとはあまり話していないなあ。小学生の頃は、頻繁に遊んでいたのに。

「わたしの同級生が、わさびが中学のときAちゃんにいじめられて大変だったね、高校でもいじめられて不登校になったと聞いたよと話してきたから、もしかして、それが原因で不登校になったのかなと思ったりして」

仲が良かったわけじゃないけど、いじめられていたとも認識していない。気づいていないだけで、わたしはいじめられていたのかな、だから友達ができなかったのかなと、ここ数年もやもやしていたので、同窓会の日、本人に聞いてしまったのです。


(・∀・)わたし空気が読めないし。

次いつ会うか分からない人に遠慮する必要もないかと思って。

(・∀・)聞いてしまいました!


結果は、前回ちらっと書いたように、

「みんなと仲良く騒いでいた印象はないけれど、いじめられてた印象もない。自分の世界を生きていたよ」
参考記事 ⇒ 元不登校、同窓会に参加する

わさび(・∀・)
「幼なじみのAちゃんに、中学のときにわたしをいじめていたか質問してきた。いじめてなかった、他の人にもいじめられてなかったって言うてました。お姉ちゃんの早とちりです」

お姉ちゃん
「私もそうじゃないかと思ったのよ。わさびは昔から他人に興味が無かったからね。一人でいる時間が多いから、仲間外れに見えたのかもしれないね」

お姉ちゃんは勘違いをしています。わたしは他人に興味が無いのではありません。

友達が欲しい。って気持ちは、ずっとありました。でも、中学生のときは、どうやって友達を作るのか分からなくて、結局、一人で本を読む時間が多くなり、その結果、人と関わるのが嫌なタイプとまわりから認識され、誰も話しかけてこなくなりました。

いじめられていたとは違うけど、わたしはいつも一人でした。

でも、大学になると、一人で過ごしている人も多いので、目立つことも無くなり、その時に気づきました。

(わたしは友達が欲しかったわけじゃなく、周囲から「仲間外れにされている子」と認識されるのを恐れていたんだ)と。

大学生活は快適でした。一人でいても、じろじろ見られない。元不登校で人間関係不得意なわたしでも、人目が気になりませんでした。

一人を満喫していると、たまに話す友達ができて、彼氏もできました。人と関わらない生活を始めてからのほうが、逆に人とのつながりができました。自分らしくいることができたからでしょうか。


不登校になると、友達がたくさんいる人たちから「いじめが原因」と決めつけられることが多いです。

わたしみたいに、元々人間関係が不得意な人は、人と仲良くできない状態が日常風景なので、いじめられたとて、そこまで気にしていないように感じます。

本人もいじめられたから不登校になったと思い込んでいることがありますが、本当は別のつまづきがあるかもしれない。

わたし自身も、いじめられたから不登校になったんだと思っていました。でも、振り返ってみると、自分自身でも分からない、わたしが不登校になった原因を、すでに存在する分かりやすい言葉で表現しただけかもしれません。

不思議に思うでしょうが、わたしは自分自身が不登校になった原因を特定できないまま、10年が過ぎました。

いつか気づくのでしょうか。自分が、どんな想いを抱えていたのか。


きょうのまとめ。

友達がいなくても問題ない。それを悪いことだと思う必要は無い。人間関係不得意は、やがて似たもの同士で仲良くなる。


余談ですが。

ゴールデンウイークは、自分の実家に併せて、夫の実家へも行きました。コミュニケーション能力に難のある妻は、一大イベントを無事に乗り越え、またひとつ成長しました。その反動で、帰宅してからのここ数日は夜8時に寝る生活、へとへとです。お肌が一気に老けました。でも、楽しかった。満足。


ほな、また(・∀・)よしなに!


(・∀・)このブログの作者はこんな人だよ

過去記事 ⇒ ジェットコースター人生を歩む、元不登校 大宮わさび。はじめましてのご挨拶。


ランキング登録しています。
応援してくれると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ