多くの人が集まると、誰かひとりが犠牲者(生贄)にされ、いじめが始まる という心理についてのおはなしです。

こんばんは。大宮わさびです。このブログは、わたしの不登校に関する経験談や、自己肯定感、人間関係に関する話題を更新するブログです。

20180530syuudannoomiyawasabi

不登校ひきこもりに関するセミナーで、スケープゴートの考え方を知りました。

スケープゴートとは、自分たちの集まりから、ターゲットとなる犠牲者(生贄)を除外しようとする心理です。

共通の敵をもっている人間同士は、強く結びつく傾向があります。だから、意図的に、共通の敵を作り上げるのです。

スケープゴートは、お互いの信頼関係ができていない集団で起こりやすいです。ターゲットにできそうな人を見つけて、集団で一致団結して行動し、それぞれが自分の劣等感を隠そうとします。

本心では嫌いでない人に対しても、自分がいじめられるのを恐れて、一緒にいじめを始めてしまうのです。

もしも、ターゲットとされた人間が、集まりを離れてしまった場合、平和になるのではなく、新たにターゲットが選ばれ、スケープゴートは繰り返されます。


スケープゴートの考え方を知り、そういえばと思い出したことがあります。

小学校のころ、クラスの担任は多くのクラスメイトから人気がありました。その中で、わたしは、その先生を好きになれませんでした。

なぜかというと、子どもたちを操って、いじめを生み出したからです。

多くの人間をまとめるためには、スケープゴート(みんなの敵)を見つけなくてはいけません。

クラスで人気のある生徒をスケープゴートにすることはできないので、あまり反論しなさそうな、真面目でおとなしい生徒を、先生はターゲットにしました。

その男子生徒は、虫が大好きで、図鑑に載っていることなら、何でも知っています。女子は虫が嫌いな人が多いので、仲良しという雰囲気ではありませんでしたが、その子の個性として、受け入れていたんです。

ですが、その先生が担任になってから、虫が大好きな男子生徒はいじめられるようになりました。

虫が好きな男子が、ちょっとした失敗をすると、どうしてそんなに怒るのだろうと感じるほど、厳しく怒鳴っていたのです。

はじめは、みんなびっくりしていましたが、だんだんと、その男子が怒られるのは当然、自分たちも馬鹿にして良いんだという雰囲気が生まれました。

そのほか、一人で過ごすことが好きな生徒に対して、「わがまま。どうしてみんなと遊ばないの」と責めたり、内気な生徒に「家では兄弟で喧嘩することもあるってママから聞いたよ。そんな風に見えないのに先生やみんなを騙してるんだね」と諭したり、マイノリティーな人間、少数派の気持ちを無視した発言が多くありました。

わたしは、どちらかというと、少数派なので、あの子困ってるんじゃないかな…と心配になることが多かったですし、わたしが責められることもありました。

そうやって、少数派を責めるので、クラスの人気者からは気に入られ、良い先生だと評判になりました。

わたしは小学生ながら、なんだかおかしいなと思いましたが、何もできませんでした。

ずっともやもやしていましたが、大人になって、先生も普通の人間だと気づき、納得しました。先生だって、生徒に気に入られるために必死だったのです。

先生だって、全員の生徒に平等に接することはできない。

先生に対して、子どもの頃は、すごい人というイメージを持っていました。なんでも知っていて、神様のような存在。間違ったことはしない。だから、先生がおかしなことをするはずがないと思い込んでいたのですね。

その一方で、わたしのような、少数派の生徒に優しくしてくれる先生もいました。

残念ながら、その先生のクラスは、ひとつにまとまることができませんでした。先生自身が生徒からいじめられてしまい、うつ病になり休職されました。

わたしのクラスは、一人の男子生徒を犠牲にして、集団がまとまっていました。大部分の生徒は楽しく過ごしただろうけど、いじめの対象にされた生徒は、どんな気持ちだったのかなと、いまさらながら申し訳ない気持ちになりました。


いじめられたとき、自分が悪いんだと落ち込む人が大半だと思います。

しかしながら、スケープゴートの考え方をふまえて、いじめをとらえてみると、自分に大きな原因があったのではなく、いじめやすい存在だから、ちっちゃな失敗をつつかれて、ターゲットにされてしまったともいえるんじゃないかと感じます。

学校だけではなく、会社でも起こるかもしれません。

自分がスケープゴートの犠牲者に選ばれてしまったときには、さっさと逃げてしまいましょう。

|ω・)逃げるが勝ち


ほな、また(・∀・)よしなに!


(・∀・)このブログの作者はこんな人だよ

過去記事 ⇒ ジェットコースター人生を歩む、元不登校 大宮わさび。はじめましてのご挨拶。


ランキング登録しています。
応援してくれると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ