愛されたいと嘆いていた、過去の自分へのメッセージです。

こんばんは。大宮わさびです。このブログは、わたしの不登校に関する経験談や、自己肯定感、人間関係に関する話題を更新するブログです。

20180716pankekioomiyawasabi

誰にも愛されていない、不幸だと思うような毎日かもしれません。

不幸な日は、ずっと続きません。

反対に、幸せな日だって、ずっとは続きません。

だから、不安定に生きてください。安定は、幸せの反対にあるのだから。


しあわせは、めぐりあわせのことらしいです。

だから、しあわせは、出会いの中にしか存在しないようです。

新しい人、新しい場所、新しい学び、何をするにしても、「新しい出会い」は、戸惑うばかりです。

できれば、いままでと同じような安定した日々を送りたいと、逆戻りしてしまう日もあるかもしれません。

でも、不安定な日々には、新たな、めぐりあわせがたくさんあるのです。

不安定を避けて、安定した日々を過ごしていたら、知ることのできない、めぐりあわせがたくさんあります。

新たな出会いは、幸せになる可能性のある「めぐりあわせ」なのです。

めぐりあうことを避けていたら、いつまでたっても、幸せになれません。

昨日と同じ、安定した一日の中に、幸せは存在しません。幸せは、不安定な出会いの中にのみ存在するのです。


愛されたいと願うのなら、新しい人との出会いを求めてください。

新しい場所には、新しい人との出会いがあります。

新しい学びのための、新しい場所には、新しい人との出会いがあります。

新しいことを始めましょう。それが、あなたが愛される方法です。


ほな、また(・∀・)よしなに!


(・∀・)このブログの作者はこんな人だよ

過去記事 ⇒ ジェットコースター人生を歩む、元不登校 大宮わさび。はじめましてのご挨拶。


ランキング登録しています。
応援してくれると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ