わたし自身のうつ病経験から得た、自分に向き合う力や、人生を他人に託して失敗を避けようとする癖のおはなしです。

こんばんは。大宮わさびです。このブログは、わたしの不登校に関する経験談や、自己肯定感、人間関係に関する話題を更新するブログです。

20181213kirakiraoomiyawasabi

仕事辞めたら、楽になるよ


わたしは不登校ひきこもりからの社会復帰をしました。そのあと、社会人になり、今度はうつ病になって、会社を退職した経験があります。

そのときに診察を受けた心療内科の先生から、「仕事辞めたら、楽になるよ」と言われたのです。

最後には、その言葉に後押しされ、わたしは会社を辞めると決めました。

会社を辞めたあと、次に、どんな行動をとれば良いのか、先生が導いてくれるんだと思い込んでいました。

ですが、結果的には、何も教えてくれませんでした。

自分では元気になったつもりだったけれども、振り返ると、まだ、うつ状態にあり、夢のなかにいた、わたしは、(これから、どうしたら良いんだろう)と、途方にくれました。


うつ病を経験して、わたしが得たものは、自分に向き合う力


そうですね、自分の未来を決めるのは、わたし自身だと分かっていたのに、見てみぬふりをして、誰かに助けてもらおうと甘えていたのかもしれません。

心療内科の先生から、うつ病は、ある程度回復したと告げられ、ポイっと放り出されたとたん、わたしは、現実に気づきました。

これは、わたしの人生だった。と。

自分で決めて、行動しなければいけないんだという、当たり前の事実を目の前にして、わたしはやっと自分に向き合うようになりました。

(なんて冷たいんだ、先週までは親身になってくれたのに)と、しばらく嘆いていたのですが、心療内科の先生から、ポイっと放り出されたのは、結果的に良かったと思います。

冷たい。もう、あの先生には頼らない。って気持ちが生まれたから、うつ病だった、過去の自分を振り返ることなく、前進し続けることができたように思うのです。

もしも、最後の診察で、優しい言葉をかけてもらっていたら、不安な気持ちが生まれたときに、自分で判断せずに、先生に相談する習慣がついてしまったかもしれません。

今後、わたしの人生が失敗しないように、誰か、この場合であれば、心療内科の先生に、自分の人生を託そうと甘えていたのですね。


自分の人生を他人に託そうとしたとき、わたしはうつ状態になる


わたしが、うつ状態にあるとき、自分自身の人生を誰かに託す傾向があると感じます。

失敗したくない。完璧じゃないといけない。その気持ちが強くなり、自分よりも、正しい判断をしそうな人に、判断を委ねてしまうのですね。

しかしながら、誰が選択しても、失敗しない保証はありません。

迷うぐらいなのですから、ほとんどの選択で失敗する結末を迎えると予想される問題を抱えているのです。誰が判断しても、だいたい失敗する。

それで、失敗したときに、自分で選択していないから、自分は失敗していないような錯覚をおこしたりして。

自分で選択して失敗する勇気がないから、(自分だったら失敗しない)って気持ちが強くなり、より失敗を恐れて、次の行動をとれなくなってしまう。

だって、ほとんどの選択が失敗だって気づいているんだもの。失敗するための挑戦なんてしたくないよ。

わたしのなかで繰り返し起こる、うつ状態は、「完璧にしたい」「失敗したくない」が、強くなりすぎたときに始まるのかなあと考えています。

どうやったら、回復するのか。っていうと、やっぱり、失敗するしかないんですよね。

失敗したら、どうしよう。って、不安で仕方がない状態にあるときに、本当に失敗したら、不思議と、不安が消えるんです。

失敗しても、未来が真っ暗になるような悪いことは起こらないんだなあ。って、気づくから。

失敗なんて、多くの人にとっては日常茶飯事。人生が大きく変わってしまうような失敗は、そうそう起こらないわけです。

自分が失敗しても、まわりの人がフォローしてくれて、無事に終わる可能性も高い。

まあ、いいか。失敗しても。って、納得したら、うつ状態から回復するような気がします。

そのうち忘れて、また繰り返すのですが、何度も繰り返すうちに、脳の端に染みこんで、良い感じになるかもしれませんね。

わたしの人生なのだから、大事な選択を誰かに託すのではなく、自分自身で判断して失敗する勇気が必要。

自分で失敗して納得しないと、前に進めない。ずっと、そこで立ち止まってしまう。

失敗しても、なんとかなるってことは、自分自身の不登校ひきこもり経験から学んでいる。失敗を恐れるなんて、わたしらしくないよ。

自分の未来は、自分で決めなさい。わたしの人生なんだから。


関連記事 : 
うつ病になると、お金が無い妄想に取りつかれる


ほな、また(・∀・)よしなに!


(・∀・)このブログの作者はこんな人だよ

過去記事 ⇒ ジェットコースター人生を歩む、元不登校 大宮わさび。はじめましてのご挨拶。


ランキング登録しています。
応援してくれると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ