不登校後遺症と、自分のなかに眠る解決されていない問題に気づく方法についての、おはなしです。

こんばんは。大宮わさびです。このブログは、わたしの不登校に関する経験談や、自己肯定感、人間関係に関する話題を更新するブログです。

20190302nikkityouoomiyawasabi

いま、必死で悩んでいることも、やがて忘れるよ


社会復帰してから5年ほどは、不登校ひきこもりだった日のことを考えて、情緒不安定になる日が、よくありました。

自分だけが悩んでいるんだ。みんな楽しそうなのに、どうしてわたしだけ不幸なんだろう。って。どうして、わたしだけが不登校後遺症に悩まされ続けなければいけないんだと、もやもやしながら毎日を過ごしていました。

そのときに、大学で出会った人から言われました。

「集団でいると悩みごとがなくて、楽しんでいる人ばかりに見えるけど、一対一で話してみると、みんな、なにかしら悩んでいるし、将来のことも真剣に考えている。いまが良ければオッケーって、お気楽に生きている人なんて、そうそういないよ。みんな同じ。考えすぎなくて、大丈夫。なんとかなる」

いま、必死で悩んでいることも、やがて忘れるよ。って、アドバイスです。

わたしが不登校ひきこもり時代の気持ちを忘れるはずがない、苦しんだ毎日のことを悩まなくなる日がくるはずがない。そう思っていたけど、先輩のアドバイス通り、わたしが不登校後遺症に悩まされる日は少なくなっていきました。


不登校後遺症。解決した問題と、解決していない問題の違い


人生を振り返って、嫌な思い出って、たくさんあると思います。そのなかで、解決した問題と、解決していない問題には違いがあるそうです。

その違いとは、思い出のなかに自分が存在するかどうかです。

たとえば、同級生にいじめられている場面。振り返った景色に相手しかいない場合は、問題が解決していない。相手と共に自分が存在する映像が浮かんだ場合には、問題が解決したという考え方です。

嫌な記憶を振り返ったとき、思い出した景色のなかに、自分がいる場合、その問題は解決している。なぜならば、自分を客観的に見つめる余裕ができているからってことらしいです。

本で、この考え方を読んで、(なるほど)と思いました。

わたしには、頭のなかで何度もリピートする景色があります。楽しい思い出ではなく、悲しい出来事ばかりです。

“何度も思い出す”から、自分にとって、重大で解決していない問題なんだと考えていたのですが、その景色のなかには自分がいます。だから、実は解決できているのかもしれないと、気づきました。

たしかに、以前は、もっと嫌な気持ちで、その場面を振り返っていました。でも、いまは、(そんな日もあったな)と感じる程度であり、心がふるえる記憶ではなくなっています。

つまり、解決されていたんです。いつのまにか。

他の嫌な記憶を覗いてみても、ちゃっかり自分が紛れ込んでいる思い出がたくさんあります。どの思い出も、嫌な記憶に違いはないのですが、心ふるえる出来事ではなくなっていたのです。

問題が解決するって、こういうことなのかと、ハッと気づきました。

一方で、とるに足らないと、記憶の隅っこに置き去りにされていた思い出のなかにも、自分が存在しないものがあるのだと気づきました。

全然気にしていないよ。って、装いながら、チクチクと心を攻撃する記憶たちを発見したような。

過去に、その問題が起こったときは、上手く乗り越えられたけど、再び、同じ場面に出くわしたら、乗り越えられそうにないって感じている、不安や恐怖に関連した出来事が、わたしの解決していない思い出のなかには多いです。

困難を予期して、不安や恐怖を感じているのかもしれません。

あわせて、恐怖体験を本で読んだり、映像で見たり、イメージすることで、自分が体験した気になって、不安を感じているものも多いです。ニュースなどを通じて事件を見ると、自分が体験した気になって、体調を崩します。

いずれ、自分もそうなるに違いないっていう恐怖や不安で体調を崩すのです。

となると、ニュース見なくて良いんじゃないかと。わたしの生活を揺るがず重大ニュースは、どこからともなく耳にやってくるでしょうから、ニュース番組を見るのをやめようかと思います。

人生は何をするかじゃなく、何をしないかが大事だと、本で読みました。

大人なんだから、ニュース番組を習慣的に見ないといけない。それは、わたしの偏った思い込みだったのかもしれません。

苦手なことがあっても良いんだなあ。水が得意な金魚に対して、地面を歩く練習しろなんて誰も言わないよなあと。

そんなことを考えていたら、2019年3月が始まりました。まもなく平成が終わります。良い春を。


よく読まれている記事 : 
カオス期、停滞期、回復期。不登校による気持ちの変化は三段階ある


ほな、また(・∀・)よしなに!


(・∀・)このブログの作者はこんな人だよ

過去記事 ⇒ ジェットコースター人生を歩む、元不登校 大宮わさび。はじめましてのご挨拶。


ランキング登録しています。
応援してくれると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ