電気の音が気になる問題と、感覚が過敏な人は就寝時にスマホを飛行機モードにするのがおすすめって、おはなしです。

こんばんは。大宮わさびです。このブログは、わたしの不登校に関する経験談や、自己肯定感、人間関係に関する話題を更新するブログです。

20190410mezamasioomiyawasabi

電気の通る音が気になる


わたしは、電気が、電気の線を通る音が気になります。

ジジジジジジジ……って音です。スマホなどで、電池量が満タンに近づいてきたときになる音。

さいきんの充電ケーブルは、高速充電に対応しているので、昔のものより大量の電気を一気に通せるのではないかと思います。その影響で、電池量が満タンに近づいてきたら、溢れて、電気の音が外に聞こえると想像中。

(・∀・) スマホの電池は満タンに近づくとトリクル充電になって、じわじわ充電されるらしい

じわじわ枠からあふれた電気が、放電されて、ジジジジジジとなっているんだと思う。

このジジジジジジが気になる。音だけなら、まだ許せるのだけれども、音と共に、脳が揺さぶられる感覚が起こり、頭が痛くなる。これは、解せない。

ジジジから放たれる電気の感覚に気づいたら、すぐに充電を終わりにしたい。が、電池長持ちアプリが、これを阻止する。

|ω・) たまには満タンにしないと電池が長持ちしないよ

と、警告してくるのだ。電池残量が90%を超えると、充電ケーブルからジジジ攻撃が始まる。じわじわ充電の状態で、しばらく置いておかないと、電池が満タンにならない。

なんてこった。隣の部屋にいても聞こえるジジジ。落ち着かない。

考えてみると、スマホの電波も、こういう仕組みで働いているのかもしれない。目には見えないけれども、そこらへんを、うろうろさまよって、わたしのスマホまで電波を届けてくれているんだろうなあ。と思うと、感謝もしなければならない。


電気の通る音が気になる人は、就寝時に飛行機モードを試してみて


現在、寝るときには、スマホを「飛行機モード」にしています。よく眠れるようになった気がする。電波は音が聞こえないから気づいていなかったけれども、脳の細胞たちは気配を察知して、眠れなかったのかもしれない。我々のなかを、なにかが通りすぎている、防御しなければと。

(・∀・) スマホを飛行機モードにして寝ると良いっていうのは、病院の先生が教えてくれた

わたしと同じように、電気の通る音が気になるって人は、就寝時に飛行機モードを試してみてください。

電気の通る音って、聞こえない人も多いらしい。わたしの母や父は聞こえないと言っていた。わたしの夫は聞こえるけれども、騒ぐほど気にはならないそうだ。

だから、電気の通る音が気になるって人は、感覚が過敏なんだと思う。電波の音は、わたしには聞こえないけども、電気と同じく、身体の細胞が違和感を察知して、睡眠モードになれないのかもしれない。

なかなか眠れないなあと悩んでいるのであれば、就寝時の飛行機モードを試してみてください。

わたしは、飛行機モード睡眠を始めてから、半分起きているような感覚がなくなり、ぐっすり眠れるようになりました。うむ。


よく読まれている記事 : 
カオス期、停滞期、回復期。不登校による気持ちの変化は三段階ある


ほな、また(・∀・)よしなに!


(・∀・)このブログの作者はこんな人だよ

過去記事 ⇒ ジェットコースター人生を歩む、元不登校 大宮わさび。はじめましてのご挨拶。


ランキング登録しています。
応援してくれると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ